ハンドキャリーの日雇いバイトとは、どのようなモノなのでしょうか。

ハンドキャリーとは、バイクや自転車、また電車や飛行機を利用して荷物を集荷し、指定された場所に手から手へと直接配送するお仕事です。

公共の乗り物を利用し、企業等から依頼された荷物を、交通渋滞等の道路事情に影響しない輸送方法です。

オリラジの経済白書でも紹介されていましたが、ハンドキャリーの内容によっては、飛行機を使って海外へ荷物を運ぶ事もあり、仕事をしながら、海外に行けたりする事もあるようですね。

ハンドキャリーは、会社勤めをしながらでも、アフター5や週末を利用して行う事も可能です。

ハンドキャリーの仕事は突発的に発生する事が多いので、あらかじめ場所や内容が決められている事は少ないでしょう。

通常は、事務所などで、待機していて、仕事の依頼があれば、急行するスタイルです。

ハンドキャリーのい日雇いバイトは、一日単位で、給料が支払われることも多いので、すぐに現金が必要な場合には、嬉しいアルバイトかも知れませんね。